28期 5月の朝会

2019年5月7日

28期5月の朝会です。はじめに令和元年を迎え、奥野社長からお言葉を頂きました。

 新元号『令和』が幕を開けました。国書である万葉集が出典である令和の意味は「厳しい寒さの後に 春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人ひとりが明日への希望と共に、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいと」また「人々が美しく 心を寄せ合うなかで 文化が生まれ育つ」という意味が込められているようです。
 平成は私たち”きんそく”にとって、とても大切な時代でありました。平成4年3月1日に産声をあげた”きんそく”は、こうして多くの仲間に恵まれ、共に歩み会社の礎を創ってきた時代が平成でした。平成の時代を皆さんと共に、工事測量を主とした建設技術サービスを以て業界の第一線を走って参りました。”きんそく”の歴史は平成の歴史であり、感慨深いものがあります。5月1日、天皇陛下が御即位され新しい時代『令和』がスタートしました。『令和』と共に、”きんそく”は歴史を積み重ね、経営理念の実現に向け、さらには企業理念である『社会、国家を支え、その国の未来を創るのは企業である』を胸に刻み「建設業界に・地域社会に・さらには日本に一隅を照らす素晴らしい企業文化」を育んでいくことを、『令和』の幕開けに誓いたいと思います。皆様、仲間と共に力強く歩んで参りましょう。宜しくお願い致します。

 

 近況報告では4月開催の「絆の会」「感謝祭~本社・きんそく建築測量~」に大勢の方に参加して頂きました。とても良い時間を過ごすことができました。参加して頂き、そしてご協力頂き、本当にありがとうございました。感謝申し上げます。
 

5月テーマ
「売り上げを最大に、経費を最小に」

(入るを量って、出ずるを制する)

経営とは非常にシンプルなもので、その基本はいかにして売り上げを大きくし、いかにして使う経費を小さくするかということに尽きます。利益とはその差であって、結果として出てくるものにすぎません。したがって私たちはいつも売上をより大きくすること、経費をより小さくすることを考えていればよいのです。ですから、〔製造原価〕は〔総売上〕の何%でなければならない、とか〔販売管理費〕はこれくらい必要だろうといった常識や固定概念にとらわれてはなりません。売上最大、経費最小のための努力を日々創意工夫をこらしながら粘り強く続けていくことが大切なのです。

「売上を最大に」するには「もう一件、もう一件」の営業努力あるのみ。「経費を最小に」するには「もったいない」精神と経費項目の細分化が必要です。”きんそく”ではアメーバ経営を通じて全員参加経営を実践しています。自部門のグループの数字に関心を持って日々の業務に取り組んでいきましょう。


いよいよ時代は「平成」から「令和」に変わりました。心も体も明るく元気に今月も頑張っていきましょう!

フィロソフィ研修(GS.GSJ.一般A)

2019年4月27日

本社3階でGS・GSJ・一般社員(A)のフィロソフィ研修が行われました。

研修の内容は
・第28期経営計画書説明<目標・方針の確認>
・フィロソフィ研修

参加を終えて感想
経営姿勢、経営理念は当たり前のように目にし声にしていましたが、詳しい説明を聞き”きんそく”の柱となるところを再度認識できました。これからどこに目標を置き、一年一年の数字を知ると気持ちが引き締まる思いです。自分の役割を認識し貢献できればと思います。フィロソフィに関しては2度目の内容ですが前回とは違った意見、考え方が聞けて改めて今の自分の姿を反省しこれからの人生を充実したものになるよう努力し続けていこうと思います。
 
本社 技術部 本田
参加を終えて感想
“きんそく”が”30期30億”という目標を達成するためには改めて一人一人の意識の向上が大切であると考えました。今、私のすべきことは既存事業の価値の向上、日々の業務にど真剣に取り組み生産性を向上することです。「本当に自分にできるのか?」疑問が生まれますがマイナスの考え方では結果はマイナスになるだけです。「できる!」と考えて、日々を大切にど真剣に生きることが必要であると思います。これから成長を遂げるために、自分自身が仕事を丁寧にこなし、お客様をきんそくファンにしなければ未来はないと思うことができました。
 
本社 技術部 越智


きんそく感謝祭~本社~第2弾

2019年4月21日
きんそく感謝祭~きんそく役員presents~

前回に続きまして、第2弾です。
きんそく感謝祭では参加者の皆様に料理だけでなく、楽しんで頂ける催しがたくさんあります。

↓28期生新入社員感謝祭イベント
『U.S.A. -DA PUMP-~新入社員 ver.~』
C’mon, baby アメリカ~♪
ドリームの見方をInspired~♪

歌と踊りで盛り上げます!
新入社員の皆さん、かっこいいダンスをありがとうございました!

↓続きまして、きんそく役員感謝祭イベント
ドラマ「今日から俺は!!」の主題歌
『男の勲章~きんそく役員 ver.~』
つっぱることが男のたった一つの勲章だって~♪この胸に信じて生きてきた~♪

この歌はみんな歌えます。さすが役員!選ぶ歌もさすがです。社長と副社長の息の合ったダンスもすごい。
役員の皆さん、楽しい歌とダンスをありがとうございました!

↓続きまして、動物チームに分かれて○×クイズ!きんそく従業員なら分かって当然!?の○×クイズで大いに盛り上がりました。

↓こちらも恒例となっております、夢をつかもう!お菓子をつかもう!
子供達には夢のような時間です。お菓子がたくさん降ってきます。みんな仲良く分け合ってくださいね。両手いっぱい抱えてとても幸せそうです。大人も参加したいな~

楽しい時間はあっという間に過ぎます。
最後に、役員の挨拶で『きんそく感謝祭』は閉会いたしました。


最後に嬉しい”感謝”のお土産も頂き、お腹も心もいっぱいに満たされました。ありがとうございました。

参加して頂きました、きんそく従業員とご家族様、主催の役員とご家族様、楽しいイベントをありがとうございました!来年も宜しくお願い致します。

きんそく感謝祭~本社~第1弾

2019年4月21日
きんそく感謝祭~きんそく役員presents~

26期からはじまりました『きんそく感謝祭』が昨年に引き続き28期も開催されました。
『きんそく感謝祭』とは、日頃一生懸命働いて頂いている、きんそく従業員や従業員のご家族様にきんそく役員と役員の家族が、皆さんを”お・も・て・な・し”するイベントです。

会場となる本社の駐車場で役員と役員の家族、新入社員、管理部の方々が朝早くから準備に取り掛かり、総勢130名の皆さんをお出迎えします。今回は本社、きんそく建築測量の皆さんが対象となる感謝祭です。

奥野社長の挨拶からはじまり、どんどんマイクのバトンが渡されます。いつもありがとう!と感謝と日々の労いのお言葉を頂き、全員でかんぱ~い!!『きんそく感謝祭』スタートです!


役員のおもてなしと美味しいお酒、美味しい料理に会場は笑顔いっぱいです。
家族と一緒に過ごすことで、普段会社では見られない仲間の一面を見ることができました。

今年も沢山の子供たちに参加してもらえて、その可愛さに大人たちは癒されました~。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんはここでいつも一生懸命働いています。子供たちや従業員のご家族様にそんな事も伝わればとても嬉しく思います。

『きんそく感謝祭~本社~』次回は役員、新入社員の催しです。お楽しみに!

27期生フォローアップ研修

2019年4月20日

本社3階で27期生のフォローアップ研修が行われました。

研修の内容は
・フィロソフィ教育
・専門スキル講習

参加を終えて感想
2年目に入り1年目の時とは少し意識が変わってきたように思います。1年目の時は慣れない事だらけで苦戦したり周りと比べて悩んだりしてしまいました。2年目になり、まだまだ悩むことは多いですが、去年分からなかった事やできなかった事がだんだん出来るようになり少しづつ自信がついてきました。後輩もでき、今まで先輩方に教えて頂いたことを自分なりに教えられるようになる為にさらに知識と理解を深めていきたいと思います。周りの人に必要とされる人間になる為にこれまで以上に仕事を頑張っていきます。
 
本社 生産性向上G 野中