きんそく絆の会~第2弾~

2018年4月21日
第27期 きんそく”絆の会” 第2弾

前回に引き続き、『きんそく”絆の会”』の模様をお伝えいたします。

「第27期 経営方針・事業計画」発表会の後は楽しい昼食の時間です。
普段会う事の少ない仲間と楽しく、ここでも”絆”を深めます。

≪午後の部≫

午後の部、開演です!

まずはオープニングムービーです。全員で26期を振り返ります。
WANIMAの曲”やってみよう”にのせて、きんそくの”やってみよう”です。

「3、2、1・・スタートです!」

きんそくは常に「新しい事」にチャレンジしています。26期も新しい事に沢山挑戦しました。27期も新しい挑戦を全員で元気に”やってみよう!”
 
第27期 きんそく絆の会~第2弾~
次回へ続きます。お楽しみに!

きんそく絆の会~第1弾~

2018年4月21日
第27期 きんそく”絆の会”

『きんそく”絆の会”』が執り行われました。
今年は総勢130名がホテル京都エミナースの会場に集結しました。

みなさんどこか緊張した面持ちです。今年はどんな絆の会になるのでしょう。ドキドキ、ワクワクです!それでは『第27期 きんそく絆の会』開演です!

『第27期 きんそく”絆の会”』スケジュール
午前の部
「第27期 経営方針・事業計画」発表会
~昼食・休憩~
午後の部
「第26期 きんそく表彰式典」
「第26期 アメーバ”きんそく経営者賞” 発表」
「きんそくスピリッツ~目標・夢を語る~」
「”絆の会”大宴会」~新入社員イベント~

まず、奥野社長からご挨拶を頂きます。

「日頃は会社の仕事や様々なイベントにご協力して頂きまして、感謝申し上げます。26期も売上を達成することができました。ありがとうございました。これもひとえに、みなさんが日々たゆまぬ努力と、問題、課題、困難に挫けず立ち向かって改善して、勇気を持って進んでくれた結果です。これから先もきんそくの目標は高いです。その為、沢山の困難や課題が待ちうけていると思いますが、仲間と力を合せて共に成長していきたいと思います。本年度も14名の新入社員を迎えることができました。きんそくの成長発展と、働きがいのある職場環境を作る努力を続けることが、次の世代への責任だと感じています。2021年きんそくは30期を迎えます。30期30億の売上を目指し、ICT化の対応、2020年のオリンピックで拡大する市場や働き方改革等これらの大きな変化をチャンスと捉え果敢に挑戦していきたいと思っています。みなさんに知恵を出して頂いて、日々の仕事の中で業務を確立して頂き、なんとしてでもみんなで会社を一緒に守っていきたいと思っています。宜しくお願い致します。」と熱い思いを届けて頂き、会場はピリっとした空気に包まれました。

それでは「第27期 経営方針・事業計画」発表に進みます。

会社、他拠点、自部門の目標を確認し明確にすることで、自分の役割使命が見えてきます。2021年”30期30億”を必ず達成させます!

第27期 きんそく絆の会~第1弾~
次回へ続きます。今回は何弾まで続くのでしょうか?お楽しみに!

第28回 社内木鶏会 開催

2018年4月18日
第28回 社内木鶏会 テーマ「本気 本腰 本物」

今月の『致知』特集のテーマは「本気 本腰 本物」です。
27期2回目の木鶏会です。楽しい時間を共有し、共に心を高め合う場としましょう。

それでは第28回きんそく社内木鶏会のスタートです。
↓総リード読みたい方、挙手下さい。ほぼ全員!素晴らしい。奥野社長もビックリして笑顔です。
↓グループに分かれて、仲間の感想文を熱心に聞きます。上司の本気、部下の本腰、先輩の本物、後輩の本気等を聞くことができる貴重な時間です。
意見交換の後は、グループのパフォーマンスも考えて下さいね。山田副社長は余裕の笑顔ですね。

司会「はい、時間です。皆さん、前を向いて下さい。グループで意見交換は終わりましたでしょうか。前を向いてくださーい。1グループだけ前を向きませんね…」





山田副社長グループ、時間が足りなかったみたいですね。

 

 

↓今日の選ばれし2名の推薦感想文発表「本気 本腰 本物」を全員で聞きます。
地味な努力を積み重ね、”本物”になれるよう何事にも”本気”で、明るく前向きに取り組んでいきましょう。
第28回きんそく社内木鶏会も大成功に終わりました。

第28回社内木鶏会 社長推薦優良感想文

テーマ:本気 本腰 本物

世界一(日本一)になりたい。なるためにはどうしたらよいかということを語り合っておられた。その中に今までの木鶏会等でも度々取り上げられていると思いますが、勝負の世界では「勝ちたい気持ち」をしっかり持ち、本気で思うことである。もう一つは、新たに「片付ける」ということである。「汚い」とか「汚れている」と気付けない人達が、自分達のチームの問題に気付けるはずがない。その通りだと感じました。整理されていないと汚れていてもわからない。いつもきれいな状態にしているからその変化に気付けるということである。私が携わっている業務は官公庁発注物件を落札することである。会社全体でみてみると受注額は多くない。しかし、30期30億を目指すとなると、官公庁からの受注増は欠かせないものだと信じています。また日本一の建設コンサルタントを目指す上でも必要です。普段から身のまわりはもちろんのこと、心、頭の中をしっかり整理し、周りの変化に気付き、しっかりと対応していかなければならない。変化に気付けるようになれば、落札したい業務が落札できるようになるであろうし、そうなることで受注額も増となる。普段から変化に気付けることが大切で、常に強く意識して行動していきたい。

本社 営業部
(きんそく入社2年2ヶ月) 

きんそく感謝祭~本社~第3弾

2018年4月8日
きんそく感謝祭~きんそく役員presents~

前回に続きまして第3弾です。
きんそく感謝祭ではその期の新入社員にも感謝祭を盛り上げるお手伝いして頂いています。

歌と音楽に合わせて踊ります。楽しい!!
↓27期生新入社員感謝祭イベント『PERFECT HUMAN~新入社員 ver.~』

ここで終わりと思いきや…「誰かセンターお願いします!」新入社員からの突然の無茶振りです。
誰?誰?誰ー?やはり!ここは!山田副社長の出番です。さすがきんそく副社長、何事にも一生懸命。
↓『PERFECT HUMAN~副社長 ver.~』素晴らしい~

はい、ここで終わりと思いきや…山田副社長から「これは宮﨑くん!」と、またまた突然の無茶振りです。
↓『PERFECT HUMAN~宮﨑くん ver.~』キレッキレ!完璧!かっこいい!
27期生新入社員感謝祭イベントは大いに盛り上がりました。

最後は抽選会です。豪華景品が当たります。
クジを引いた役員と記念写真です。おめでとうございます!

楽しい時間はあっという間に過ぎます。
最後に、伊藤常務の挨拶で『きんそく感謝祭~本社~』は閉会いたしました。
参加して頂きました、きんそく従業員とご家族様、主催の役員とご家族様、たいへん楽しいイベントをありがとうございました。来年も?宜しくお願い致します。

きんそく感謝祭~本社~第2弾

2018年4月8日
きんそく感謝祭~きんそく役員presents~

前回に続きまして、第2弾です。
きんそく感謝祭では小さなお子さま達にも楽しんで頂ける催しがたくさんあります。

↓ヨーヨーすくい、スーパーボールすくい
(もちろん大人の方も楽しんで頂けます!)

↓みんなで遊ぼう!仮装じゃんけんポンポン!ゲーム!
すごい仮装です。そこまでやるんですね。きんそくはどんな事でも本気、本腰、本物です!
(役員にはちゃんとホームページアップOK頂いています)

↓夢をつかもう!お菓子をつかもう!
子供達には夢のような時間です。空からお菓子が降ってきます。
みんな仲良く分け合ってくださいね。

↓感謝祭イベント 子供のイラスト企画
働く家族や好きなものを自由に描こう!
この絵はきんそくの色々な場面に登場させて頂きます。

きんそく感謝祭~本社~の投稿は第3弾まで続きます。お楽しみに!