28期 10月の朝会

2019年10月7日

28期10月の朝会です。下期に入り1ヶ月が過ぎました。奥野社長からきんそくの近況報告を頂きました。

9月14日・15日と経営合宿を行いました。28期目標達成に向け、みんなで協力していかなければなりません。きんそくでは全員参加経営で取り組んでいます。他拠点、他部署に良い事も悪い事もなんでも言いあえる、そして自部門だけでなく他部門にも責任を持つ。達成できている部門が出来ていない部門の数字をシェアして分け合う。この新しい目標数字を達成することで、きんそく全体の目標を達成することができる。それがきんそくの強み、今月のテーマにもある「全員参加で経営する」です。気持ちを新たに、皆さんのご協力をお願いします。

 

10月テーマ
「全員参加で経営する」

きんそくでは、アメーバ組織を経営の単位としています。各アメーバは自主独立で経営されており、そこでは誰もが自分の意見を言い、経営を考え、それに参画することができます。一握りの人だけで経営が行われるのではなく、全員が参加するというところにその神髄があるのです。この経営への参加を通じて一人一人の自己実現が図られ、全員の力が一つの方向にそろったときに集団としての目標達成へとつながっていきます。全員参加の精神は、私たちが日頃のひらかれた人間関係や仲間意識、家族意識をつちかう場として、仕事と同じように大切にしてきた会社行事やコンパなどにも受けつがれています。
 
まず、自部門の数字を知る。きんそくではそれが全部見れます。知ることによって、自分も経営しているという実感が湧いてきます。企業が成長発展していくには、自分の身近な小さな組織から強くしていくしか生き残る方法はありません。ぜひとも全員参加で経営して頂き、オープンにしてガラス張りにして経営をして行きましょう。


1日の気温差が大きくなってきました。夏の疲れが出やすい時期です。風邪をひかないように体調管理に気を付けてください。10月も元気によろしくお願いします。