フィロソフィ研修(28期生)

2020年1月27日

本社3階で28期生のフィロソフィ研修が行われました。

研修の内容は
・29期経営計画書
・「魅力ある人に」
(講師:奥野社長)
・「PDCAシート」の作成
振り返り、行動実践内容確認、行動計画、目標管理

 

参加を終えて感想
経営計画を聞いてわくわくしました。勉強や初めての事に対して不安や恐怖もありますが、それ以上に期待と楽しみがあります。また、PDCAシートを作成したとき何ができ、できなかったのか改めて実感し、反省しました。グループワークはとても良いアドバイスをいただきながら楽しくでき、今後の仕事に対する意欲が出てきました。次回の研修では出来なかったところを「できた」と言えるように努力していこうと思いました。
 
本社 技術部 石𣘺
参加を終えて感想
今回の研修内容の中で1番印象に残ったのがこの先会社としても、個人としても「新しい変化に対応していく」ことの大切さです。私は慣れた方を好むのでつい新しいやり方に抵抗を感じてしまう事があります。実際、最近手続き方法が変わった業務があり「やっと覚えたのに」という思いがありましたが、やってみると仕事時間を短縮できるようになったことに感動しました。新しいことに挑むのは少し恐れがありますが、乗り越える事で良くなったり新しい可能性が生まれていく事を実感しました。なのでこれからも新しい環境を恐れず挑戦していきたいと思います。
 
本社 管理部 狭間

参加を終えて感想
経営計画を聞き、時代の変化についていく事こそ企業が勝ち残る戦略だと思いました。また現在のアメーバの数字を把握する事ができ自分も経営者のひとりであるという自覚がもてました。4月からの自分を振り返り、何をすべきか自覚しなくてはならないと思いました。今、時分の役割は頼まれた事はきちんと決められた日までにやる事ですが、2年目は自分の力である程度自立して業務をこなせるようになり、先輩方の姿をお手本にし、目標を明確に持って1日でもはやく頼っていただけるような人になっていきたいです。
 
本社 営業部 村田
参加を終えて感想
PDCAシートを書いて自分がどれほど出来ていなかったかがよくわかった。資格勉強にしても自分が今の状況に甘えてしまい明確なイメージを持たずにただ漠然と挑もうとしていた。モチベーションの保ち方もわからずにいたが、問題点を書きだし振り返ること、アドバイスから何をすべきかが分ったので、これらを行うことで自分に自信と資格を手に入れたいと思った。研修を終えると悩んでいたことや、モヤモヤしていたことが少し晴れた気がしてとてもよい機会をいただいたと思った。
 
本社技術部 藤田