27期 1月の朝会

2019年1月7日

2019年最初の朝会となります。
奥野社長から年頭の御挨拶を頂きました。

「新年明けましておめでとうございます。
皆様方が健やかに新年を迎えられましたこと、心よりお慶び申し上げます。

 現在の建設業界は景気も良くきんそくが今後も成長発展を続けるためには、変化を取り入れ、弛まない努力と果敢な挑戦の日々が必要です。
 2019年は「2020年オリンピック・パラリンピックに向けての工事」「防災・減災、国土強靭化」「生産性向上・働き方改革への取り組み」等、様々な動きがあります。世の中の変化に対応し、ベースとなる技術を常に磨き、時代に合った商品・サービスを創り提供していくこと。きんそく独自の強みを活かし、お客様に満足して頂き、信頼され、そして期待される企業となれるように私たちは努めていかなければなりません。

 ご縁があって素晴らしい仲間と出逢うことができました。2019年もきんそく社員一丸となり、惜しみなく持てる力を思う存分発揮し『社会に一隅を照らす』企業になりたいと思います。
 皆様・ご家族様の新しい一年のご健勝とご活躍、そしてご多幸を心から祈念申し上げます。」

1月テーマ
「渦の中心になれ」

仕事は自分一人ではできません。上司、部下をはじめ、周囲にいる人々と一緒に協力しあって行うのが仕事です。その場合には、必ず自分から積極的に仕事を求めて働きかけ、周囲にいる人々が自然に協力してくれるような状態にしていかなければなりません。これが「渦の中心で仕事をする」ということです。会社にはあちらこちらで仕事の渦が巻いています。気が付くと他の人が中心にいて、自分はそのまわりを回るだけで、本当の喜びを味わうことができないときがあります。自分が渦の中心になり、積極的に周囲を巻き込んで仕事をしていく必要があります。

新年を迎え心新たに、本年もみんなで元気に参りましょう!