30期 11月の朝会

2021年11月5日

30期11月の朝会です。今月もコロナウイルス感染拡大防止対策として全員マスク着用、3密にならないようzoomの活用をしての朝会となりました。


奥野社長より、近況報告がありました。
 「Mira-J」を開設することができました。きんそくの未来に向けた研究開発、商品開発を推進できるような施設になるように、今からとても期待しています。コストをかけた以上は必ず結果を出していきますので従業員の皆さん期待してください。
 奈良県奈良市の「(有)ゆたか測量設計」様と株式譲渡の契約ができ、きんそく子会社になりました。創業されて約20年の会社です。これから、3年後5年後に期待して頂ければと思います。
 先日「31期経営計画書説明会」を開催し、部門長へ来期経営方針の発表をさせて頂きました。その説明を聞いて、部門長が自部門の事業戦略を立ててくれます。31期も立派な経営計画書をつくり、来年の2月26日に「経営計画発表会」を開催させて頂きます。皆様、ご参加宜しくお願い致します。
 
 

11月テーマ
「地味な努力を積み重ねる」

大きな夢や願望を持つことは大切なことです。しかし、大きな目標を掲げても、日々の仕事の中では、一見地味で単純と思われるようなことをしなければならないものです。したがって、ときには「自分の夢と現実の間には大きな隔たりがある」と感じて思い悩むことがあるかもしれません。しかし、どのような分野であっても、すばらしい成果を見出すまでには、改良・改善への取り組み、基礎的な実験やデータの収集、足を使った受注活動などの地味な努力の繰り返しがあるのです。偉大なことは最初からできるのではなく、地味な努力の一歩一歩の積み重ねがあってはじめてできるということを忘れてはなりません。
 
京都にはたくさん素晴らしい会社があります。そんな会社も最初は単品生産でした。それを少しずつ地味な努力を積み重ねて素晴らしい会社へと成長しています。自分がやっている業務も、毎日少しの改良と改善を加えながらやっていったら、成長して見える世界が違ってきます。ぜひとも、日々改善と工夫を重ねながら違うステージに共に行きたいと思います。
 
2021年も残すところ2か月となりました。朝晩の冷え込みも日増しに強まってきます。今から厳しい冬の寒さに耐えられる体にしていきましょう。11月も元気によろしくお願いします