30期 9月の朝会

2021年9月6日

30期9月の朝会です。今月もコロナウイルス感染拡大防止対策として全員マスク着用、3密にならないようzoomの活用をしての朝会となりました。


奥野社長より、近況報告がありました。
 コロナ感染が拡大している中、医療崩壊が起こりコロナではない病気や事故、ケガでも医療が受けられない心配をしています。今一度、自分の身は自分で守る行動をお願いしたいと思います。
 先日、本社の別館を開設いたしました。その時にもお伝えしましたが、きんそくに来て頂いて10年、現在営業部部長である忠津部長が特別職として執行役員に就任されました。新たな役割使命として、忠津執行役員には更なる営業基盤の強化にご尽力を頂きたい。どれだけ良い商品があっても使ってくれるお客様がいなければ意味がないのです。
 下期の改善計画を9月の会議で話し合い、決まり次第皆さんへお伝えさせて頂きます。
 
 

9月テーマ
「両極端をあわせもつ」

大胆さと繊細さは相矛盾するものですが、この両極端をあわせもつことによって初めて完全な仕事ができます。この両極端をあわせもつということは、「中庸」をいうのではありません。ちょうど綾を織りなしている糸のような状態を言います。縦糸が大胆さなら横糸は繊細さというように、相反するものが交互にでてきます。大胆さによって仕事をダイナミックに進めることができると同時に、心細さによって失敗を防ぐことができるのです。大胆さと心細さを最初からあわせもつのは難しいことですが、仕事を通じていろいろな場面で常に心がけることによって、この両極端を兼ね備えることができるようになるのです。
 
仕事を通じて色んな場面で常に心掛ける、場面に応じて使い分けるということです。両極端を正常に機能させる、矛盾を矛盾と思わせないそんなリーダーシップが必要になると思います。
 
急な温度変化、秋の朝晩は気温が低く涼しさや冷えを感じる一方で、昼になれば気温も上がりまだまだ暑い日も続きます。新型コロナウイルス、熱中症に気を付けていただき、9月を乗り越えたいと思います。皆さん今月もよろしくお願いします