建方キング

建方精度管理システム

「建方キング」
確実な精度管理で安心を未来へつなぐ

  • お望みの精度に対し、精度管理をご提案
  • 史上最高精度の測量機器使用

確実な精度管理で安心を未来へつなぐ

建方精度管理システム「建方キング」

建築建物は、デザイン的な建物も増えつつありこれまで以上に高精度な技術をを要求されいるにも関わらず労働力は減りつつあります。その中でも建方作業の技術にスポットを当てシステムを開発いたしました。一方向から複数の柱を計測出来る建方精度管理システムです。「人工削減」「視覚化」「リアルタイム」「品質向上」に注力しております。円柱や歪な形の建方も観測出来ます。自社に開発部門を設けており、お客様のお声を頂戴しさらなる進歩発展に尽力しています。

【システム概要】

計測イメージ

計測中の画面

  1. 1名で複数の柱を観測
    • 従来方法では、1つの柱に2名で観測していたが1名で複数の柱を観測可能になった。
      操作も簡単で新入社員の方にもお使いして頂いています。
  2. 視覚化
    • 観測したい柱を計測することですぐに柱のズレが確認出来ます。
      ズレ修正の数値もミリ単位で表示され、感覚的にも分かるようになっています。
  3. リアルタイム
    • 連続で観測できるので柱のズレがすぐ反映されます。
      柱を自動で判別する機能もあり、違う柱を観測してすぐに判断して結果が分かります。
  4. 品質向上
    • ミリの単位で結果が残り、高精度で管理が出来ます。
      円柱や正方形ではない建物の柱、斜め柱も観測出来ます。
  5. どこでも画面共有
    • 通信が悪くない限り、どこでも計測画面を見ることが出来ます。
      例えば、現場では鳶職の方に画面共有した携帯を持って頂き、携帯を見ながら柱を直して頂けます。
      パソコン、タブレット、携帯どちらからも計測画面を見る事が可能です。
【その他の機能も充実】

ねじれ補整

高さ計測

オフセット機能

計測記録の出力

  1. ねじれ補整
    • 大柱によるねじれの計測も可能です。
  2. 高さ計測
    • 柱1本ごとの高さの計測も行えます。
  3. オフセット機能
    • 観測する柱が上手くに測れない場合、その場で計測箇所の修正が出来るオフセット機能があります。
  4. 計測記録の出力
    • 計測結果を平面図とエクセルで出力可能です。平面図は日々の出来形確認にお役に立ちます。
【紹介動画】

TOP