豊嶋研鑽能の会 鑑賞

2019年8月18日
金剛流 豊嶋研鑽能の会(第4回)~令和元年春と秋の能~

この豊嶋研鑽能の会は、大豊建設株式会社に勤められていた藤田章三様が「泰山府君」を演じられるということで、きんそくの社員が集まり鑑賞させていただきました。当日は国内、海外問わず老若男女たくさんの方が鑑賞されていたのに大変驚きました。

能をはじめて鑑賞させていただきましたが、最初に丁寧な説明があり自然と能の世界に引き込まれ、楽しむことができました。改めて日本の伝統文化の素晴らしさを肌で感じられる機会をいただきました。歴史や文化を繋いでいくことも、大切な事だと再認識させていただきました。藤田章三様、素晴らしい舞台とお手紙、小扇ありがとうございました。心より感謝申し上げます。