30期 全社営業会議

2021年10月9日
ホテルビナリオ嵯峨嵐山にて全社営業会議開催

今回はコロナ感染防止対策として、恒例の合宿は自粛しました。ZOOMも併用し全拠点、顧問の皆さまにも参加して頂き、営業に関わる総勢47名で全社営業会議が行われました。今中役員より「きんそくとして今どうすべきか、変化に対しスピードを持ってどう対応すべきか内容の濃い会議に出来たらと思います!」の言葉から会議がはじまりました。

奥野社長より「31期経営計画書」の中から事業の未来像の解説です。
「コロナ禍で多くの制限がある中ではありますが、日頃は営業活動に真摯に取り組んでいただきありがとうございます。重ねて、顧問の方々には今まで積み重ねてこられた経験、人脈でのご指導、ご尽力を賜り深く感謝申し上げます。前期には大きな変化は見られませんでしたが、下期ならびに来期に繋がり、大きな成果をもたらすものと確信しています。役員幹部一同、これまで以上に全身全霊を傾け、更なる努力をして参りますので、より一層の力掛け、そして各拠点・部門の連携をさらに強め、全社一丸となり最大限のシナジー効果を発揮し、目標達成に向け全力でお願いします!」と熱いメッセージをいただきました。

続いて、30期目標達成に向け上期踏まえ下期どのような発注、方針か各拠点の発表。営業部が実践しなければならない請求管理表に対する取り組み(意識改革)について発表がありました。

午前の部が終わり、昼食タイムです。なんと、会議当日は本社 営業部 廣瀬さん(10/9)のお誕生日、前後に和歌山支店 営業部 山本さん(10/5)、忠津執行役員(10/12)のお誕生日!ということでサプライズでお祝いです。おめでとうございます。皆でお祝い、美味しくケーキを頂きました。

午後からは各拠点ICT業務等の営業進捗と方針、営業部の未来像の発表がありました。皆で情報を共有する時間となりました。ご参加いただきました顧問、部長の皆さまからも沢山のアドバイスや心強いお言葉を頂きました。ご参加いただき、ありがとうございました。

建設業を取り巻く情勢は大きく変化しています。ここにいる営業部の皆さんが先頭に立ち、全社が一丸となって立ち向かい目標達成に向け果敢にチャレンジして参りましょう。31期の準備として、30期下期も全力で宜しくお願い致します。