部門長・次長研修

2021年4月30日・5月1日

本社3階で部門長・次長研修が行われました。

研修の内容は
・クレーム対策
・自社の分析・市場の攻め方
・30期経営計画書に関しての深堀

参加を終えて感想
2日間の研修に参加させていただき、ありがとうございました。1日目は、クレームに対する深掘りときんそく各部門のポジショニングを考える時間をいただきました。自部門の置かれている環境や目指すべきところを再確認し、拠点長の皆様と共有させていただくことができました。2日目は、奥野社長に経営計画書の詳細まで細かく講義していただき、より深く経営計画を理解することができました。奥野社長が経営計画書に込められた熱い想いをしっかりと受け止め、今回学んだことを自部門の戦略、戦術にまで落とし込み、確実に実践していきたいと思います。
 
経営企画本部 商品開発室 圡本
参加を終えて感想
2日間の研修ありがとうございました。今期より担当次長になり始めての参加という事で緊張もありました。1日目はクレームについて、各事例を踏まえ意見を交わしどうしてクレームになったのか対応をどうしたら良かったのかを一軒一軒をど真剣に話這う事ができ自身の成長と学びを深められた思います。2日目は、きんそくのポジショニングついて学ぶ事ができました。1日目と2日目と初めての経験をさせて頂き学びの多い研修でした。
 
本社 技術部 河辺

参加を終えて感想
2日間の研修ありがとうございました。1日目はクレーム対応・ポジショニングマップについて学びました。クレーム対応については、正しい知識をつけることで正しい判断ができるということを心がけ実践していきたいと思います。ポジショニングマップについては、自社を分析することによりファーストコールカンパニーになるにはどうしていくべきか見える化することが出来ました。見える化することにより、行動に移すことができすぐ実践できます。2日目は経営計画書を深堀りしていくことで知識を入れました。知識だけでは何も身にならないので次の日から実践して研修を活かしていきます。2日間の研修を通して、やはり実践する・行動することが全ての始まりだと改めて感じました。
 
経営企画本部 商品企画室 古川
参加を終えて感想
①「部下に対して口うるさく・細かく・しつこくなければならない」
②「お客様との関係がいかに大切なものか」
③「研修というものは、参加しまたそれを実践しなければなんの役にも立たない」の3点でした。
 
今の自分に足りていない「口うるさく・細かく・しつこく」を部下に対して行う事。自分の事を棚にあげてでも実行したいと思います。また日々のお客様との関係を再度見直し、自分がお客様のより良いパートナーとなれるよう日々努力をする事。お客様対応においては支店の中で良い見本にならなければなりません。最後に今回の研修で学んだ内容をまず部下に説明したうえで、まず整理整頓を形から習慣化し心におちるまで粘り強く・しつこく・細かくやっていこうと思います。研修ありがとうございました。
 
和歌山支店 技術部 門田
参加を終えて感想
2日間研修頂きありがとうございました。初日はクレーム事例をお聞きし、これまで自グループでも行ったことを振り返り改善できているか、次に生かせているかということを個人的に振り返りました。また午後からはポジショニングについて深掘りし、自グループのポジション、目指すべき方向性を考えました。2日目は計画書を読み、自分に改めて落とし込む 作業を行い、またグループメンバーにどう落としていくか、どう伝えどうまとめていくかを考えさせられました。30期30億へ向け、強い気もちと新たな工夫、策を立て、 達成に向け動いていきたいと思います。
 
きんそく家屋調査 岡元