第29期 大アメーバ大会

2021年2月27日

本社3階の会議室、ZOOMを併用し「第29期 大アメーバ大会&第30期 経営計画発表会」が行われました。
29期のアメーバリーダー27名が集結!29期の一年間を振り返り、成功したこと、失敗したことを発表。次に30期の目標・アクションプランを発表しました。

「第29期 大アメーバ大会」
29期の結果はお陰様で素晴らしい結果となり、アメーバチーム全体の7割以上が目標を達成することができ、きんそくグループとしても飛躍する一年となりました。これも、全員参加経営の実践、日々の仲間の努力のおかげです。きんそくではアメーバ経営を正社員のみならず、シニア社員・パート社員・アルバイトの皆さんにもご協力いただき、自部門の業績をリアルタイムに包み隠さず把握することからはじめ、全てオープンに経営数字を共有しています。良い時も悪い時も全員で共有し、更なる成長を目指しスピーディーに次の一手、改善策を実践する。仲間同士が信頼し合い、切磋琢磨しながら努力を重ね、ど真剣に経営に向き合い、改善策・プランを立て、素直に実践する。この積み重ねがまさに”きんそくの全員参加経営”として大きな原動力となっています。

「第30期 経営計画発表会」
30期も素晴らしい経営計画書が完成し、全従業員に配布されました。奥野社長より熱のこもった想いが発表され、丁寧に解説、ご説明いただきました。期初を迎えるにあたり、きんそくでは全員が同じ目標、同じ価値観を合わすためこうした場を大切にしています。30期の新たなアメーバリーダー3名も誕生し、熱く意気込みをコミット!若いリーダーも確実に育っていき、頼もしい限りです。

30期も更に全員参加経営を徹底し『30期30億』という大きな目標にむかって、経営計画の実現に向けみんなで力を合わせて頑張って行きましょう!30期も本当にワクワクする一年となります!

29期ありがとうございました。30期も宜しくお願い致します。