29期 12月の朝会

2020年12月3日

29期12月の朝会です。今月もコロナウイルス感染拡大防止対策として全員マスク着用、3密にならないようzoomの活用、規模を縮小しての朝会となりました。

奥野社長より、近況報告がありました。
 コロナの感染対策にご協力いただきありがとうございます。今後も危険と感じられる場所には近づかないよう、徹底的に排除をお願い致します。最近の報告として「杭打キングPLUS」の自社開発システムのプロモーションビデオの作成に取り掛かっています。会社からお願いしてご協力して頂ける方宜しくお願い致します。以前からお伝えしています研究棟が来年の10月に竣工予定です。その研究棟の名前を決めました。「未来事業創造館(通称:MIRA J ミラジェイ)」”きんそくの未来の事業を創っていく”という想いで名付けました。今の事業の測量・調査・設計・家屋調査・建築測量と多数ありますが、必ず事業は変わっていきます。事業を世の中のお客様の要求に合わせていかないと会社は生き残れません。この場所は”きんそくの未来の事業を創っていく”過去は見ず、未来に向けそこに特化していく、そんな場所を創っていきます。
 

12月テーマ
「一日一日をど真剣に生きる」

 人生はドラマであり、一人一人がその主人公です。大切なことは、そこでどういうドラマの脚本を描くかです。運命のままにもてあそばれていく人生もあるかもしれませんが、自分の心、精神というものをつくっていくことによって、また変えていくことによって、思いどおりに書いた脚本で思いどおりの主人公を演じることもできるのです。人生というのは、自分の描き方ひとつです。ボケッして生きた人と、ど真剣に生きた人とでは、脚本の内容はまるで違ってきます。自分というものを大事にし、一日一日、一瞬一瞬をど真剣に生きていくことによって、人生はガラッと変わっていくのです。
 
ど真剣に生きようとするならば”志”が必要です。自分の心が動くそんなものを”志”に持って、日々ど真剣に生きていけるように一生懸命頑張っていきましょう。 人間として存在するのに一番根本的なものは何か。それは<元気>というものです。人物や人格、心を髙めるといっても”元気”が無ければ良いも悪いもない。元気でいることが一番大切です。
インフルエンザ・コロナ感染、体調管理に気を付けて下さい。交通事故が一番多い月です、余裕を持った行動で12月も皆さん元気によろしくお願いします。