経営理念

 
きんそくは、全従業員の物心両面の幸福(しあわせ)を追求し、
お客様の満足を得ることを使命とし、
企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。

 

代表ご挨拶


 

 きんそくは、本年31年目を迎えることができました。
これまで多くのお客様やお取引先様にご指導ご支援を賜り支えて頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

 

“社長の想い”
 人生を賭けて企業経営をやってきた私にとっては、仕事こそ人生の全てです。趣味は“自己満足”の世界ですが、仕事は“自己実現”の世界です。 お客様・取引先様・従業員や社会にお役に立てているという喜びがあります。社長とは「役職」ではなく「生き方」そのものです。

 

 私の役割、使命はどんなに厳しい経営環境になっても、全社員とその家族がすばらしい人生を送るために生涯にわたる生活の安定と向上、豊かな生活を目指すものでなければなりません。

 

 そのために社長である私が、理念を高め続け、社業に全身全霊を打ち込み、経営の基本方針、個別方針を練りに練る。そして、仲間が共感し共有され、目標達成に向け日々改善と工夫を強烈な思い・熱意でこだわり追及し続ける。天から与えられた役割、使命に従い、ささやかなりとも地域社会、国家、世のため人のために貢献できる人生を歩み続け、この道をただひたすら精進して参ります。

 

令和4年 3月吉日  代表取締役