経営理念

 
きんそくは、全従業員の物心両面の幸福(しあわせ)を追求し、
お客様の満足を得ることを使命とし、
企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。

 

代表ご挨拶


 

“10年偉大なり 20年畏るべし 30年歴史になる そして100年企業へ”
 きんそくは、本年3月1日で創業30周年を迎えることができました。
 土木の工事測量で起業し、現在多くの建設コンサルタント事業を展開できるまでになりました。これまで多くのお客様やお取引先様にご指導ご支援を賜り支えて頂きましたこと、改めて心より感謝申し上げます。
 私たちはお客様のベストパートナーとして、建設技術サービスを提供し続けることで、尊い命・国土のインフラ整備を担っています。時代のニーズ、変化するお客様の要求にお応えし満足していただけるよう、常に技術を磨くことで100年企業を目指して参ります。

 

“経営と社員の質で日本一の総合建設コンサルタントを目指す”
 官公庁発注を主とした測量、調査、設計、計画から建設工事現場の工事測量、ICT、墨出し、施工管理、家屋調査、地質調査そしてインフラストックの調査点検といった総合建設コンサルタント事業をワンストップサービスでの展開をさらに推し進めて参ります。
 お客様、エンドユーザーの利益に適う事業を展開することで、私たちは社会の進歩発展に貢献して参ります。

 

“フィロソフィ&アメーバ経営&絆”
 フィロソフィ・アメーバ経営・絆を「きんそくの三本柱」として学び、理解を深め実践することで、善き社風・企業文化を醸成し、全従業員一丸となり経営理念の実現に邁進して参ります。

 

令和3年 3月吉日 代表取締役