第29期 大アメーバ大会

2021年2月27日

本社3階の会議室、ZOOMを併用し「第29期 大アメーバ大会&第30期 経営計画発表会」が行われました。
29期のアメーバリーダー27名が集結!29期の一年間を振り返り、成功したこと、失敗したことを発表。次に30期の目標・アクションプランを発表しました。

「第29期 大アメーバ大会」
29期の結果はお陰様で素晴らしい結果となり、アメーバチーム全体の7割以上が目標を達成することができ、きんそくグループとしても飛躍する一年となりました。これも、全員参加経営の実践、日々の仲間の努力のおかげです。きんそくではアメーバ経営を正社員のみならず、シニア社員・パート社員・アルバイトの皆さんにもご協力いただき、自部門の業績をリアルタイムに包み隠さず把握することからはじめ、全てオープンに経営数字を共有しています。良い時も悪い時も全員で共有し、更なる成長を目指しスピーディーに次の一手、改善策を実践する。仲間同士が信頼し合い、切磋琢磨しながら努力を重ね、ど真剣に経営に向き合い、改善策・プランを立て、素直に実践する。この積み重ねがまさに”きんそくの全員参加経営”として大きな原動力となっています。

「第30期 経営計画発表会」
30期も素晴らしい経営計画書が完成し、全従業員に配布されました。奥野社長より熱のこもった想いが発表され、丁寧に解説、ご説明いただきました。期初を迎えるにあたり、きんそくでは全員が同じ目標、同じ価値観を合わすためこうした場を大切にしています。30期の新たなアメーバリーダー3名も誕生し、熱く意気込みをコミット!若いリーダーも確実に育っていき、頼もしい限りです。

30期も更に全員参加経営を徹底し『30期30億』という大きな目標にむかって、経営計画の実現に向けみんなで力を合わせて頑張って行きましょう!30期も本当にワクワクする一年となります!

29期ありがとうございました。30期も宜しくお願い致します。

28期きんそく経営者賞

 

本社 技術部 生産性向上グループ

この度は素晴らしい賞をいただき、誠にありがとうございます! コロナ禍という大変な状況ではありますが、生産性向上G28期の経営者賞食事会第1弾・第2弾と分け開催することができました!
 
第2弾ではテイクアウトを利用し、社内で皆でランチを楽しみました!(食事風景を撮影するのも忘れるほど楽しく頂きました!)美味しいご飯とともに、今年はどんな年であったかを皆でお話ししました。2020年はいろんな意味で変化の年、大変なことも多かったですが、技術や働き方等、新たな可能性を多く発見できる年でもありました。グループ一丸となって、どんな困難でもへっちゃら!という意気込みで今後もグループ名の通り、さらなる生産性の向上を目指して、みんなで知恵を出し合い頑張っていきます! 宜しくお願い致します!
 
本社 技術部 生産性向上グループ 一同

 
 

和歌山支店 技術部 ICTグループ

お店の方の協力もあり、コロナ禍の中でも開催させて頂くことができました。今年度も残り数ヶ月ですが課員一同心身とも万全の体制で目標達成へ取り組んでいきたいと思います。
 
和歌山支店 技術部 ICTグループ 一同

 

和歌山支店 技術部 CMグループ

この度は素晴らしい賞をいただきありがとうございます。29期も残りわずかですが、グループを越え、和歌山支店全体の熱い話をすることができました。30期に向けて、全員が一丸となって必ず目標達成したいと思います。
 
和歌山支店 技術部 CMグループ 一同

 

和歌山支店 営業部・技術部 工事測量1グループ

コロナ禍の中、アクリル板持参で土木測量Gと開催することができました。技術・営業両輪となれるよう残り少ない29期、30期に向け課題もしっかりと話すことができました。ありがとうございました。
 
和歌山支店 営業部・技術部 工事測量1グループ 一同

 

本社 営業部1課グループ

この度はこのような素晴らしい賞を頂きまして、誠にありがとうございます。課員一丸となって達成したいという思いが、今回の成績に繋がったと思います。29期も折り返しを迎えておりますが、苦しい状況が続いております。28期以上にグループ一丸となり、何とか盛り返せるように精進してまいります。
 
本社 営業部1課グループ 一同

きんそく『はあとふる企業』


お客様へ感謝の気持ちを込めてお届けする”きんそく”の今年の御歳暮は、「社会福祉法人 亀岡福祉会第三かめおか作業所さん」オリジナル商品の『おやさいチップスあそ~と』、「京都ほっとはあとセンター しあわせネット・勇気さん」の『おからほっぺ 板かりん』です。

”きんそく”は微力ではございますが、障がいのある人のものづくりと仕事力を社会へ広げる応援をしています。今年も心のこもった素敵な商品をありがとうございました。

 
 SDGs 世界を変えるための17の目標
8:働きがいも経済成長も 10:人や国の不平等をなくそう
 
きんそくは『SDGs』の取り組みを推進してまいります。

29期アメーバ報告会A本社

2020年8月29日

本社3階でA本社の29期アメーバ報告会が行われました。

奥野社長の開会挨拶からはじまりました。
『きんそくは100年企業を目指しています。200人の組織でよければ…あと15年の会社でよければ…組織に対して何もしなくても大丈夫ですが、そういうわけにはいきません。きんそくはずっと上、ずっと先を目指しています。今一度、月に一度ありのままの姿でアメーバ報告を自分の組織で進めて下さい。リーダーの皆さんには部下・従業員に氣を引き締めてもらえるよう言動をお願いします。私たちの役割使命である経済を回しつつ、引き続きコロナ感染対策と熱中症対策でダブル対策で危機を乗り越えたいと思います。ご協力宜しくお願い致します。』

本社 技術部・営業部・管理部・きんそく建築測量の発表が行われました。

その後、2会場に分かれ拠点長メンバーの「経営討論会」、アメーバリーダーの「アメーバ討論会」課題の抽出・解決・強化としてディスカッション、その後成果発表がおこなわれました。

29期 全社営業強化会議

2020年4月25日
本社3階にて全社営業強化会議開催

今回はコロナ感染防止対策として、恒例の合宿は自粛し社内で2回目の会議を開催しました。

まず、奥野社長から「新型コロナ感染防止を踏まえた営業活動」の挨拶がありました。コロナウイルスが終息した時、世の中は大きく変わっていると思います。きんそくでも自粛しながら、在宅ワーク・時差出勤と様々な働き方になっているが売上は落ちていない。生産性を落とさずに働いてくれているこれはきんそくの強み、皆さんの努力の賜物だと思います。きんそくは経済を支える側にまわりたい。自粛しながら、感染防止しながら出来る限り活動する。今日の会議でもうワンランク上に行きたい、今一度みんなで生産性・効率化を考えていきたい。宜しくお願いします。

「新型コロナウィルス対策」として、きんそく営業活動のアプローチ方法を皆で話し合いました。お客様へ訪問ができない時に「zoom」を用いる、その時のトーク集など情報を共有しその後ロールプレーイングでしっかり落とし込みました。
新型コロナの影響で時代は大きく変化すると思われます。新しい事にチャレンジし、新型コロナのピンチをチャンスに変える。新しいニーズが生まれるということは、多くのビジネスチャンスがそこにある、ということです。 時代の変化に対応し、きんそくも成長していきましょう。