社員旅行~金沢 わくわく和倉温泉~1

2018年9月1日・2日
きんそくグループ社員旅行 ~金沢 わくわく和倉温泉~

きんそく社員一同で日頃の慰労と仲間同士の交流を深めるべく一泊二日の社員旅行へ行ってきました。総勢120名、観光バス4台で出発です。行ってきます!

1日目の昼食会場は、聴琴定(ちょうきんてい)さんを貸し切り、名物「大名そば」をいただきました。
「大名そば」とは竹筒を器に3種類の冷たいそばと温かいうどん、こだわりの油で揚げた天ぷらの組み合わせメニューです。600坪の広大な屋敷に純和風総ケヤキ造りの建物に落ち着いた庭園、歴史と伝統の手打ち十割そば。鯖江の第7代藩主ゆかりの料亭で大名気分を味わいながら美味しく楽しくいただきました。

バスは予定通りにホテルへ到着、今回のお宿はなんと!?加賀谷 姉妹館の「あえの風」さんです。
豪華旅館にきんそく社員一同笑顔になりました。おもてなし旅館 36年連続 日本一の加賀屋さん、到着と同時に沢山のスタッフの皆さんが笑顔でお出迎え”さすが日本一”です。抜群のロケーションと素晴らしい館内に圧倒されます。お土産コーナーや温泉をゆっくり楽しみ、街を散策に出かけたりとゆっくりと過ごすことが出来ました。


ゆっくりとした後は、大宴会場にきんそくグループ全員集結。
全社員の日頃の頑張り、奥野社長の熱い感謝のお言葉と全員参加で旅行に来れることの喜びをお話いただき、大宴会がはじまりました。

乾杯のご発声は山田副社長です。副社長からも感謝のお言葉をいただき、みんなで乾杯~!
豪華景品が当たる抽選会も開催され、こちらも大いに盛り上がりました。
あっという間の大宴会、締めは大西専務のお言葉と伊藤常務の手締めです。

美味しい料理とお酒を堪能し、普段なかなか会えない仲間と時間を共にすることができました。きんそくの強さはこの団結力と同じ志を熱く共有できるからだと感じました。素晴らしい”きんそく大宴会”となりました。みんな良い顔してますね!