27期 4月の朝会

2018年4月5日

27期4月の朝会です。新入社員にとって、はじめての朝会になります。
奥野社長から新入社員へメッセージを頂きました。27期のきんそくのスローガンは「きんそくフィロソフィの実践」です。1つ1つ小さなことから実践を積み重ねることが大切です。

4月テーマ
「パーフェクトを目指す」

よく90%うまくいくと「これでいいだろう」と妥協してしまう人がいます。しかし、そのような人には、完璧な商品・サービス、いわゆる「手の切れる商品づくり」はとうていできません。「間違ったら消しゴムで消せばよい」というような安易な考えが根底にあるかぎり、本当の意味で自分も周囲も満足できる成果を得ることはできません。営業にしろ技術や事務にしろ、最後の1%の努力を怠ったがために、受注を失ったりクレームを出したりと、満足のいかない結果となることがあります。自分自身の努力をさらに実りあるものとするためにも、仕事では常にパーフェクトを求めなければなりません。

今月のテーマは「パーフェクトを目指す」です。なぜ、きんそくはパーフェクトを目指すのか…

大きく分けて3つあります。まず、お客様の満足の為です。きんそくではお客様の満足を得ることを使命としています。2つ目は社会的責任、役割を果たす為です。そして3つ目、新しい事への創造です。時代のニーズ、お客様の要求に対応できるようにすることが必要です。

 

しかし、今の仕事でパーフェクトを目指さなければ次のステージには行けません。
まず、準備をしっかりと行いパーフェクトの精神を持って4月も頑張りましょう!