フィロソフィGL研修

2018年1月27日
本社3階にて フィロソフィGL研修開催

総勢14名のGLが一堂に会して勉強会を行いました。
今回のレポーターは入社11年目、名古屋営業所の松尾さんです!

研修後 打上げの様子


第25回 社内木鶏会 開催

2018年1月22日
第25回 社内木鶏会 テーマ「仕事と人生」

今月の『致知』特集のテーマは「仕事と人生」です。各グループ「仕事と人生」について話し合いました。2018年最初の木鶏会も大いに盛り上がり、終始笑顔の絶えない時間を社員みんなで過ごすことができました。

木鶏会の後に『従業員満足推進課』の西村さんを筆頭に管理部のメンバーが鏡開きとして”ぜんざい”を振る舞ってくれました。お腹も心も満たされました。ごちそうさまでした!

第25回社内木鶏会 社長推薦優良感想文

テーマ:仕事と人生

学校を卒業し、いよいよ我が子を社会へ送り出す時期、親仲間の人と話をした時のことを思い出します。子どもの成長過程、親は物事の善悪、忍耐すること、協調すること、安きに流されないことなど、各家庭で精一杯教えてきたつもりです。しかし、まだまだ社会で生きていく力がついたのか不安に思うものです。そのような時ある方が「大丈夫。自分も含めてみんな今の自分は社会、会社、仕事に育ててもらった」と言われた事です。目の前がパアーッと明るくなりました。採用していただいた会社に委ね、お任せし、育てていただこう。その中で自分で考え、忍耐し、学んでいけばよい。そのために今の私に出来ることは、毎日自分自身働く姿を見せること。弱音を吐かず、会社でも家でもやるべき事はやりとげる姿を見せること。私自身も会社に仕事に社会に育てていただいているのです。「自らの仕事に無心に打ち込むとき、人間はいつの間にか成長している」という言葉。そして総リードの最後の言葉「時代は変わっても、自分の全身全霊を捧げるとこをに人生の真の幸福は与えられる」子どもと共に、私も成長しつづけなければと強く思いました。

本社営業部 営業事務
(きんそく入社10ヶ月)

ICT説明会 木津東バイパスで見学会

 

きんそくは、ICTの取り組みを開始して約3年が経過しました。この度、玉井建設様の木津東バイパスにて国土交通省・京都府・木津川市の方々総勢37名にICTの道路土工に対する説明をさせていただきました。
起工測量⇒3次元設計データ作成⇒施工⇒出来形管理の流れで実施いたしました。
当社がICTにいち早く取り組んだことでこれからのICTの普及に貢献し、生産性の向上や効率化に少しでもお役にたてればと思っております。

第27期きんそくグループ 経営合宿

2018年1月12日・13日
経営合宿  ~ホテルビナリオ嵯峨嵐山にて~

「第27期 きんそくグループ 経営方針・事業計画」 戦略会議 開催

きんそくフィロソフィの実践で、黒字経営を目指すべく
きんそくグループ全社の役員・幹部が集結!

中期計画 「30期 売上 30億」 達成を見据え、
ど真剣にきんそくグループ全社の強み 弱みを徹底分析!

基本方針「きんそく経営理念の実現」に向け、既存事業の価値を高め、
経営資源をフル活用し、きんそくグループの成長発展を持続可能なものへ!
きんそくグループは、積極的攻勢方針を戦略的に、
全従業員一丸となって、誰にも負けない努力で取組んで参ります!

奥野社長の誕生日会

2018年1月10日

奥野社長 お誕生日おめでとうございます

『今日一日、一生懸命に生きれば、明日は自然に見えてくる。明日を一生懸命に生きれば、一週間が見えてくる。一週間を一生懸命に生きれば一ヶ月が見えてくる。一ヶ月を一生懸命に生きれば一年が見えてくる。今年一年を一生懸命に生きれば、来年が見えてくる。見ようとしなくても、見えてくるのだから、その瞬間瞬間に全力を傾注して生きることが大切だ。』

この言葉は奥野社長の生き方そのものだと思います。一日一日の積み重ねで今のきんそくがあります。どんな事にでも”ど真剣”に取り組む奥野社長の姿にきんそくグループ従業員一同、刺激を受けています。

大きな目標を掲げ、これからも私たちに夢を与えて下さい。

――――――――――――――――――――

↓ 画像をクリック , フルサイズ表示にすると拡大できます