特別元氣玉セミナー

2022年5月28日-29日
第2回 特別元氣玉セミナー

日本で唯一の会計人コンサルタント福田茂夫先生が講師の「第2回 特別元氣玉セミナー」に参加させて頂きました。

セミナーを終えて感想
二泊三日の充実した元氣玉セミナーに参加させていただきました。元氣がなければ始まらない!リーダーに元氣がなくてどうする!と冒頭から福田先生による熱い熱い人間学を学び、背筋が伸びました。また、座禅研修や、会計学、論語、先哲と多くの学びを頂戴し、感謝、感激、感動のセミナーでした。きんそくの三本柱である、フィロソフィ、絆、アメーバの本質を自分なりに深堀できた三日間となり、大きな収穫となりました。日々の経営に生かして参ります。このような機会を与えていただき感謝申し上げます。
 
本社 田中
セミナーを終えて感想
元氣玉セミナーに参加させて頂きありがとうございました。早朝座禅会に参加させて頂き細かな作法や体勢に苦労しながらも、思考を無くすことの難しさや30分間の長さには良い経験となりました。特別、元氣玉セミナー講習では「元氣がいちばん」を御教授頂き営業所内での私自身の立ち振る舞いにより、周囲の業務効率にも影響されることを学びました。実際の決算書の重要点を読み解きながら経営に活かすポイントを学び、ディスカッションにて5年後の将来像を参加者で語ることもでき意識共有することが高まりました。また自分自身と参加者の長所を褒め合いながらも、こうしたらもっと良くなるなど、部下や同僚の見方一つで相手の向上心が大きく変わることを理解することができました。たくさんの学びをありがとうございました。
 
東京営業所 竹内
セミナーを終えて感想
元氣玉セミナーの参加の機会を頂き、ありがとうございました。会計の勉強会では、きんそくの決算書を基にわかりやすく講義いただき、決算書の見るべき所、注意すべき所など理解することが出来ました。人間学では、人の話を聞く姿勢の中に『全身で聞く』という言葉に自身を振り返ることができました。本当に部下の話を聞いているのか、片手間で聞いているのではないか。自身の姿勢を見直す機会を与えていただきました。また、福田先生の座右の銘『今ここ、ど真剣に誠実に、力を抜いて全力を尽くす』とご教示いただき、力を抜いてというのは、心に余裕を持つことが重要であると気付かされました。心に余裕を創る事。指導者として最も重要であると思います。今回、学んだことは知識となりました。次は実践へ移さなければなりません。自身がどうあるべきか、どうすればよいか、考え、心を整えて実践に移していきます。そして、残りの人生をど真剣に誠実に力を抜いて全力を尽くしたいと思います。貴重な学びの場をありがとうございました。
 
本社 福田

セミナーを終えて感想
2日間の研修に参加させていただき感謝いたします。初日は、福田先生の人間学と財務を学ばせていただき、二日目は外に出て日本最古の足利学校を見学させていただきました。福田先生の熱い講義や元氣玉が自然豊かな足利の景色の中、体の隅々まで沁みていきました。また、日常とは異なる先生の講義室で仲間と未来を語り合えたのは、絆を深めるいい機会を頂戴できたものと感じています。これからの実務に生かしていきます。学びをありがとうございました。
 
営業本部 今中
セミナーを終えて感想
この度は元氣玉セミナー合宿にて貴重な体験が出来たこと、心より感謝申し上げます。有難うございました。自然豊かな足利の地で、目には見えない大自然の沢山のエネルギーを味方につけ、氣を込め、思いっきり元氣玉を創り、体内に取り込む。福田先生が毎朝実践されている方法をご教示いただき、体一杯に元氣玉を創れたことは今回の合宿で非常に特別な体験となりました。また相田みつを先生が座禅し修行されていた高福寺での座禅体験も貴重な時間でした。相田先生との親交を福田先生が非常に大切にされておられることがひしひしと伝わり、ホテルの各フロアや食堂や客室等に相田先生の素晴らしい作品が迫力をもって沢山飾られていました。まさに因果の良縁。私も足利の地で福田先生からご教示いただいた学び、元氣玉創りを大切に致します。渡良瀬川で早朝から新鮮な空気を吸い、論語の聖地で論語を皆で唱和できたことも素晴らしい時間でした。改めて論語の凄さを時代を経て感じ、福田先生の唱和の声が人一倍美しかったことが非常に印象的でした。福田先生の人間学、経営に役立つ会計学等、学び多き二日間で、全ては書ききれませんが、福田先生の元氣玉の精神に魅了された研修となりました。5年後にまた更に成長したきんそくの報告が出来るよう、努力を重ね、一生懸命に実践してまいります。いただきました元氣玉のキーホルダーを毎朝拝み、私も毎朝元氣玉を創って頑張ります。この度は気合の入った特別元氣玉セミナーでのご指導本当に有難うございました。
 
本社 管理部 西本
セミナーを終えて感想
今回元氣玉セミナーに参加させて頂きありがとうございました。足利の自然豊かな街並みの中で会計学、人間学を福田先生から教わりました。会計学については、財務諸表を3つの目(鳥の目、虫の目、魚の目)で見ることを教わりました。人間学については、お寺での座禅、渡良瀬川での論語素読や足利学校見学、自分の使命について考えさせられることが多く、中でも【為当為、不為不当為】という言葉が印象に残りました。ただ研修を受けただけでなく、実践していきたいと思います。
 
商品部企画室 古川