31期 3月の朝会

2022年3月4日

31期3月の朝会です。きんそく31期はじめての朝会となります。今月もコロナウイルス感染拡大防止対策として全員マスク着用、3密にならないようzoomの活用をしての朝会となりました。

奥野社長より、近況報告・31期に向けてのお話しがありました。
30期も皆さんの頑張りで無事に終えることができました。本当にありがとうございます。先日開催されました「絆の会」にもたくさんの方にご参加いただきました。本当にありがとうございました、とっても楽しかったです。早くコロナが収束して皆さんと集まれる日を心待ちにしています。
31期のスローガンは「仲間でつなぐ 未来へつなぐ ~INNOVATION(イノベーション)×MARKETING(マーケティング)~」です。仲間でつなぐは”全員参加経営”を表しています。きんそくフィロソフィ、アメーバ経営、絆この三本柱を”全員参加経営”とし、仲間でつないでいきます。未来へつなぐは”未来を創っていく”を表しています。きんそくで働く従業員が明るい未来、未来に希望が持てることが一番素晴らしいことだと思います。そのためにも、今から未来を創っていかなければなりません。~INNOVATION(イノベーション)×MARKETING(マーケティング)~は、難しいので31期1年かけて一緒に学んでいきたいと思います。31期も明るく元気に、皆さん宜しくお願い致します。
 
 

3月テーマ
「ものごとの本質を究める」

私たちは一つのことを究めることによって初めて真理やものごとの本質を体得することができます。究めるということは一つのことに精魂込めて打ち込み、その核心となる何かをつかむことです。一つのことを究めた体験は、他のあらゆることに通じます。一見どんなにつまらないと思うようなことであっても、与えられた仕事を天職と思い、それに全身全霊を傾けることです。それに
打ち込んで努力を続ければ、必ず真理が見えてきます。いったんものごとの真理がわかるようになると何に対しても、またどのような境遇に置かれようと、自分の力を自由自在に発揮できるようになるのです。
 
皆さんにお願いしたいのは”本質に導く問いかけ”「一般論になっていませんか?(経営を邪魔します)」「How toだけになっていませんか?」「その価値は何ですか?」「一言でいうとそれは何ですか?」「自分ならではというのはどこにありますか?」本質を気付かせる問いかけを仲間同士でしてください。
 
31期のスローガンである「仲間でつなぐ 未来へつなぐ ~INNOVATION×MARKETING~」お客様にきんそくの魂が伝わるよう31期も皆さん元気によろしくお願いします。