30期 2月の朝会

2022年2月4日

30期2月の朝会です。30期、最終月の朝会となります。今月もコロナウイルス感染拡大防止対策として全員マスク着用、3密にならないようzoomの活用をしての朝会となりました。

奥野社長より、近況報告がありました。
コロナ1日の感染者が10万人を超えているということで、会社も影響を受けています。その中、少しでも影響を抑え経済に貢献する会社でありたいので、気を引き締め自粛して頂ければと思っております。1月19日に土本室長がリーダーとして共同開発をしているシステムの発表を聞くためにお客様の本社に行ってきました。評価もとても高く、よいものを開発してくれているというお言葉もいただきました。この頑張りが未来に繋がるとおもいますので、ご期待ください。

 
 

2月テーマ
「パーフェクトを目指す」

よく90%うまくいくと「これでいいだろう」と妥協してしまう人がいます。しかし、そのような人には、完璧な商品・サービス、いわゆる「手の切れる商品づくり」はとうていできません。「間違ったら消しゴムで消せばよい」というような安易な考えが根底にあるかぎり、本当の意味で自分も周囲も満足できる成果を得ることはできません。営業にしろ技術や事務にしろ、最後の1%の努力を怠ったがために、受注を失ったりクレームを出したりと、満足のいかない結果となることがあります。自分自身の努力をさらに実りあるものとするためにも、仕事では常にパーフェクトを求めなければなりません。
 
実際、完全主義と言っても、人間ですから完全なことなどできるわけはありません。しかし、それでもパーフェクトを目指していこうという意識を持って努力をしていくことが大切です。
 
30期も残すところ1か月となりました。2月も明るく元気によろしくお願いします!