第43回 社内木鶏会 きんそく建築

2019年7月18日
第43回 社内木鶏会 テーマ「命は吾より作す」

今月の『致知』特集のテーマは「命は吾より作す」です。みんなで明るく元気にいきましょう。それでは第43回 きんそく建築測量の社内木鶏会スタートです。

1.参加を通して
 (学び、印象、気付き等)

松下幸之助さんが言われている「人間、9割は自分ではどうにもならない運命のもとに生きている。その運命を呪ってはいけない。喜んで受け入れる。すると運がよくなる。」この言葉に特に印象を持ち、生活している中で上手くいかない時こそ人間の進化が問われる。人間として何が正しいか判断し、行動すべきだと感じました。

 
2.社内外に伝えたいこと
世の中生きていると大困難が訪れるときもありますが、諦めるか、趙州のように「よしきた」と捉えるか、心の置き方によって運命が変わると思うと、絶対に後者を選んで頂きたいです。

 
3.参加した際の仲間の様子
 (雰囲気、感じたこと等)

グループ全体が、たとえ9割は自分ではどうにもならない運命のもとに生きていても残りの1割で自分の人生を変えるという思いがあり、それぞれこういう人間になりたい!という意見交換を行ないました。

 
参加レポート
 きんそく建築測量 営業部 辰野