きんそく新聞<9月号>

◇祝!中小企業庁ものづくりサービス革新事業採択!

◇1,000万円の助成金申請 中小企業庁採択!!

近畿測量では今後の多様化に対応できるよう、様々な最先端技術を取り入れ、
新商品の開発、サービスの向上を目指して、社内に商品開発室を設置しております。

このたび、その商品開発室が作成した事業計画書
「建設業における建設生産システムの加速事業」(下記パンフ参照)が、
平成25年度「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」に採択され、
見事!1,000万円の助成金が決定いたしました!

これにより、弊社の3D時代における対応力が飛躍的にUP!し、お客様のあんなこと、
こんなこと、にどしどし対応出来るようになります!

☆国土交通省が進める「建設生産システム」できんそくが目指す事。
 あらゆる3Dシステムを駆使して、全体を一体化させ、あたらしい
 管理システムを構築していくことを目指しています!
 お気軽にお問い合わせください〜

 

それにしても、今後の3次元レーザースキャナーの活躍が楽しみです!!

 

2014年09月01日/記者:業務部
きんそく新聞
2014年9月
●発行元:近畿測量株式会社●編集責任者(管理人):小島
日本の風情かな 心地よく思うは 秋の虫の音
詠み人:営業部