きんそく新聞<11月号>

新卒入社1・2年目社員対象
フォローアップ研修 開催!!




私たち、夢に挑戦します!



  平成25年11月2日(土)午後、新卒1,2年目社員を対象とした、
  フォロー研修が本社3階会議室にて開催されました。



まずは「きんそく心得」の唱和から。
2年目社員・澤さんのリードで一同唱和していきます。
背筋を伸ばし、心に刻むような
ゆっくりとした発声が印象的でした。

続いて、全参加者が1人ずつ近況報告を行いました。

これまでの、きんそく生活で得られたことや、
現在の悩みなどを全員で共有しました。
同期や身近な先輩後輩社員の間柄ですから、
周りの発表が気になります。

皆さんメモを取りながら、話す方も聞く方も真剣です。
開始早々充実した時間となりました。

近況報告を行う村上さんとそのメモを取る越智さん。
二人とも真剣です。
(決して「伊右衛門」を広告したい写真ではありません。)

研修は奥野社長、田中部長、
今中部長にもご出席いただきました。
こちらは今中部長、要所要所で
メモを取りながらの傾聴です。
近況報告に引き続いて、
奥野社長の講話です。

参加者の皆さんの近況報告について
コメントがありました。

また社長へ仕事や人生について
質問が寄せられ、
それにお答えいただきました。
今求められる役割や将来の目標など
有意義なお話を伺うことができました。

休憩を挟んで、
グループディスカッションへ。


ディスカッションでは、
仕事の目的について話し合い、
自身の現在の役割について再認識しました。

田中部長も各グループを回って熱中指導?です。



ディスカッションの後は各グループから発表です。
写真は2年目社員グループの発表です。

そして、それを聞く1年目社員の真剣な表情。
先輩の考え方から学ぶことも多かったようです。

そして、研修はクライマックスに!
自分の中長期的目標を検討し、
コミットメントしてもらいます。
各自でまとめの時間。
カリカリカリカリ、カリカリカリカリ…
鉛筆の音だけが響きます。

そして一人ずつコミットメント・発表をしました。
写真は西方さん。堂々とした発表でした!!

…あっという間に本社でのスケジュールが終了し、
気分を変えて、場所を移しての懇親会です。
松岡さんの乾杯で宴は始まり、和やかに歓談…

今日の研修について、またお互いの近況について、
和気藹々と情報交換を行いました。

しかし、まだまだ続きます。
せっかくの機会なので、
皆さんから研修の感想を
発表していただきました。
それぞれ充実した研修となったようで、
ここでも熱い決意表明の場となりました。

奥野社長をはじめ一同、
その思いを受け止めます。
素晴らしい時間を共有し、中締めとなりました。
奥野社長から本日を振り返っての総評をいただき、
熱い熱い研修が終了です。

今回の研修は、皆さんにとって価値のあるものになったようです。

これからもこういった研修を行っていきたいと思います。
2013年11月29日
きんそく新聞
2013年11月
●発行元:近畿測量株式会社●編集責任者(管理人):廣瀬
皆でがんばろう日本 台風にも負けず 地震にも負けず
詠み人:営業部