きんそく新聞<1月号>

☆忘年会☆

2012年度 忘年会 開催

12月22日(土) 毎年、恒例の忘年会を 「桃園亭」 にて開催しました。
今年も” きんそく ” ならではのイベントを準備!!
全部、写しきれていませんが、袋の数々は、目玉イベントと
なる オークションの品々です。
まずは、社長が壇上に登場です。
外は、寒い日でしたが、
会場は、社長の”感謝”挨拶でスタート!!

「 色々あった一年でしたが、来年に実がなるように、
  戦略的に経営ができた年でした。
  こうして良い年の瀬を迎えれること、
  皆さんに感謝しています。
  ありがとうございました。 」
では、いよいよ乾杯の時間。
音頭は専務。

「 今年の近畿測量はさらに強くなったと感じています。
  それもすべて社員の努力のおかげと思います。
  これからもいろんなことがありますが、ともに頑張りましょう。
  みなさん、盛大に楽しんで良い年を迎えましょう。

  かんぱーい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」


みんな、楽しそうですね~。
総勢 60名の方が参加されました。
これだけの人数が一同に集まると、壮観ですね。


食事の合間に 新卒採用の会社説明会に 使用しています、” 感動の社員紹介ビデオ ”を流しました。
食べる手を止めて見入ってます。

「 いや~いいね~、このビデオ。 」
さぁー、いよいよ、オークションのスタート。
山下さんの名司会者ぶりが光ってる。

何をやっても絵になりますね。

盛り上がって来ました~!

「 ひゃくえーん! 」
「 いいの買ったな~ 」


「 えっ、本物? 」

オークションの後は、各グループリーダーによる ” 今年の総括と来年の抱負 ” を発表。 福田さん、土本さん、曽山さん、竹内さん、荻さん、 河辺さん、橋本さん から熱い思いを語って頂きました。

「来年はもっと、日々の段取りの調整をうまくこなし、  顧客満足に繋げて行きたい。」 「長期目標を達成するには、  褒めて伸ばす事が大事になる。  来年は部下を褒めて、伸ばし、  大きな目標を達成したい。」   「これから、FC建築を もっと飛躍させる為に目標に向けて、  がんばって行きたい。」
「来年は工事測量だけではなく、  計測業務に力を入れて、  仕事の幅を広げたい。」 「来年度もメンバー一丸となって、業務に  取り組む。 また、常駐現場が多く、普段、皆さんと 顔を合わせる機会が少ないので、 皆さん、声掛けをお願いします。」 「設計グループには、知識と  経験豊富な方々が  おられるので、  その知識、経験を  もっと吸収して良いグループに  したい。」
「和歌山の店次長として、  明確な方向性を部下に示し、  売上を伸ばして行きたい。」
スケジュールにありませんでしたが、急遽、笹子トンネルで作業をした澤さんから  ” 世の中の役に立った仕事の重み ”、” 今後もそういった仕事を続けて行きたい ” と 決意を語って頂きました。

最後は常務の挨拶。
「 2012年 一年間御苦労様でした。
 今年も皆さんのお陰で、こんな立派な忘年会が開催できた事を
 感謝しています。
 ありがとうございました。
 今年、17年振りに本社に帰って来た私が一番感じた事は、
 ” きんそく魂 ” が皆さんに脈々と受け継がれていると感じました。
 心強く感じ、安心しました。
 業界の逆風、追風に関係なく、独自のスタンスで一歩一歩進むの  が ”きんそく魂 ” です。
 今年も皆さんと一緒に成長できた事を感謝しています。
 一年間、お疲れ様でした。良いお年を! 」
伊藤取締役も壇上に上って、 ” 力強い 一本締め ”で終わりました。
ちなみに・・・
オークション結果
  総額商品  30万円位
  落札総額   7万円( 涙 )

  来年度のイベント費に使います・・・
2013年01月09日/記者:業務部