きんそく新聞<12月号>

☆“ディスカッション形式による幹部セミナー in 和歌山” 開催☆
夕陽が自慢の和歌山雑賀崎 国際観光旅館 「太公望」 にて3日間の幹部セミナーを行いました。
初の試みでしたが、充実した3日間(休日返上)となりました。
BGMでモーツァルトを聴きながらリラックスした
雰囲気でスタートしました。

和室で座椅子は落ち着きます!
いつも“熱い”営業部長は場所や雰囲気が変
わってもいっしょでした。・・・・熱いぜ!
社長はじめ皆真剣に聞き入ってます。

「なるほど、なるほど」って感じかな。
初日終了。和歌山の夜景?をバックにお待ちかねの夕食です。
出ました恒例の“マインドマッピング”
幹部と言えども例外ではありません。

今回のテーマは「会社に社員が集まる仕掛け」
活発な意見が飛び交いました!
セミナー2日目スタート。

発表者2人は緊張のせいかいつもの笑顔が
消えて・・・・・
発表に対して既に質問モードに入ってます。
専務からは暖かいアドバイスが・・・・・

こういうのが寝食を共にしたメリットかも。
何とか2日目も終了。

皆の笑顔が昨日より良くなってるのはセミナー
の成果かな?
発表を終えた2人はリラックス!
達成感オーラが全開です。

このツーショットは何を意味するのか・・・・?
充実感を感じている顔ですね!
合宿のもうひとつの楽しみはやっぱりこれ!

部屋で社長を囲んでフリートーキングのスタート。

何時に終わったかは想像に任せます。
社長の“熱い想い”を間近で聞くことができました。
3日目の午後無事に終了。
大変有意義なセミナーとなりました。

来期のキーワードである「結束」が幹部皆に浸透
した3日間でした。

最後に、これからの思いを書いてもらいました。
2012年12月04日/記者:業務部
きんそく新聞
2012年12月
●発行元:近畿測量株式会社●編集責任者(管理人):大﨏
皆でがんばろう日本 台風にも負けず 地震にも負けず
詠み人:営業部