きんそく新聞<10月号>

☆寒さを乗り切る会 ☆

~サントリー山崎蒸留所見学~ 開催

今回はちょっとお洒落に工場見学で“知識とウイスキー”を 身体に詰め込みに行きました。
まずは蒸留釜のオブジェの前で記念撮影。
もうここでウイスキーの香りが鼻をついてます。
まずは展示室でサントリーの歴史をインプット!

専務 「やっぱダルマやなあ~」

櫻本 「ダルマ?」

辻   「お前、ここはそうですね~やろ!」
蒸留釜が似合う?3人組み。
お洒落な所にはお洒落な着こなしで!
さすがのお二人。お洒落ですね~



社長 「早く飲みたいなあ~」

部長 「分かりました。樽ごといきますか!」
お待たせしましたあ~~~!!
試飲会のスタートです。

まずは「山崎12年」で。
こちらは「山崎10年」をハイボールで。
俺たちは「白州」だ!




みんな味の違いが分かっているのかな?
場所を移動してランチタイム。
工場見学の報告会です。説明が記憶にあるのかは・・・?
恒例の“きんそくマインドマッピング”

今回のテーマは「近畿測量を通じて社会貢献できること」

幹事の説明にも熱が入ります!
Aチーム あっという間にできました。
  若者?チームはさすがに早い!
Bチーム 発表のできに皆満足そうです。

  「ええできやわ~」
Cチーム 「考え中!考え中!」

  悩んだ時は飲む!!
Dチーム 「眼鏡ばっかりやん~なんで~!」

  発表者もカメラマンも眼鏡です!
  私って完璧だわ!
マップも完成して「社会貢献とは」を再認識しました。

今回も楽しい一時を過ごし、身も心も温かくなりました。これで“寒さを乗り切れます” ファイト~一発!!

2012年11月20日/記者:業務部
きんそく新聞
2012年11月
●発行元:近畿測量株式会社●編集責任者(管理人):大﨏
皆でがんばろう日本 台風にも負けず 地震にも負けず
詠み人:営業部