きんそく新聞<7月号>

☆全社営業研修ならびに営業会議開催される☆
去る7月14日(土)全社の営業担当者、拠点長があつまって
営業研修ならびに営業会議が開催されました
この会議は4半期ごとに実施されており
各拠点の情報交換ならびに営業力アップが図られています
近畿測量ではすべての会のスタートは
「きんそく心得」の唱和でスタートします

1.近畿測量の事業はすべてお客様の要求からスタートすると心得よ
1.お客様とかかわる機会、それすべて価値を創造するチャンスであると心得よ
1.日々改善と工夫それこそが企業存続の最低条件であると心得よ
1.自分とのかかわりをもつすべてのものに与える
  影響について、責任があると心得よ
1.理想(こうあるべき)を志高く持たなければならないと心得よ


営業研修のスタートは業務部 山下課長の
1.手形、小切手の取り扱い方
2.与信管理
などについて講義があり、活発な質問が発信されていました

営業の忠津部長からは
きんそくが誇る営業用情報システム
「きんそく営業Web」の機能拡大及び有効利用の説明がありました


きんそくでは下期に向けて技術部の強化を目指して
部門の統廃合が進んでいます
新たな部門の設立について土本グループリーダーより
今後の展開、見込まれる案件など説明がありました

昼食は会社支給の弁当を食べながら
1人3分程度で各自近況紹介、話題提供など和気合いあいと
進行しました

午後はいよいよ全社営業会議
各拠点の売上、利益などの数字が並ぶと
社長、専務も思わず注目

上期の目標はすでにクリアーしているので
厳しい言葉は飛んできませんでした!!!

とはいえ、営業は下期に向けて
新たな案件を模索、契約に向けて
色々と施策を練っています

各拠点の実績発表の後
和歌山支店、名古屋営業所の
次期所長よりそれぞれの地域戦略の発表がありました

和歌山支店 橋本課長代理

名古屋営業所 林課長代理
研修ならびに会議に出席された
全メンバーです
社内の会議なので
クールビズでの会議でした
 今年のクールビズは
   半パン、Tシャツ(社内)OKです

会議後は一般的には「ご苦労さん会」なのですが
きんそくではここでも研修・・
お客さ接客の実習研修を若い営業マン対象に実施
経験豊かな営業マンがお客様役をして
これにきんそく営業マンがビールをついだり
料理を勧めたり、
本当にご苦労様でした

明日から若い営業マンも一歩前進
きんそくの大きな力になってくれることでしょう

2012年7月19日/記者:業務部
きんそく新聞
2012年07月
●発行元:近畿測量株式会社●編集責任者(管理人):大﨏
皆でがんばろう日本 台風にも負けず 地震にも負けず
詠み人:営業部