きんそく 28期生 内定式開催

2018年11月6日・7日
きんそく 28期生 新入社員内定式開催

きんそくの将来を担う新しい仲間たち、内定者13名が集結いたしました。
一泊二日で内定式と懇親会、入社前研修を実施いたしました。内定者同士の親睦も深まり、入社に向けた覚悟・決意表明等をコミットし、大いに盛り上がることができました。素晴らしい時間を共有することができ、本当に嬉しい限りです。
社長はじめ役員幹部と時間を共有し、きんそくの経営理念・歴史・経営方針、きんそくの使命・社会的役割、素晴らしい人生を送るための心磨き、人間学を学ぶことの大切さ等、内定者全員が各々、奥野社長、役員幹部の熱いメッセージを受け止めます。ご両親への感謝の想いや、社会への感謝の想い、沢山の恩恵を受けていることを改めて学ぶことで、その恩に報いたいと考えることが出来ます。”きんそく”では学びを通して人格を磨き自身を成長させ、自立を目指し共に出来ることから社会貢献に励みます。残りの学生生活も充実した毎日を送り、来春の入社に向け準備を進めていただきたいと思います。内定者の皆さん、きんそく社員一同、心よりご入社をお待ちしております!