27期生フォローアップ研修②

2018年6月13・14日

前回の続きとなります。
27期生のフォローアップ研修が1泊2日で行われました。

管理部の宮嶋 大希さんの熱いレポートと当日の様子を写真で振り返ります。

研修の様子、雰囲気、感じたこと等
 27期としてともに入社した同期14名と先輩方2名を含めて行った研修でしたが、全員が学ぼうという姿勢をして真剣に社長や役員の方々のお話を聞いていました。その姿に自分も負けないように研修に望み、よい議論を交わすことができたのではないかと感じています。また、自分だけでなく周りの熱量にも影響されて、お互いに切磋琢磨して高めあえることもできたのではないかと思っています。
 また、普段内業と外業ではあまり会わないのでなかなか話すことができないでいました。しかし、今回の研修は一泊二日ということもあり食事のときやコンパ、夜に集まって会社のことや仕事のことを本音で語り合えることのできるよい時間であったと思います。仲間内だけではなく、社長や役員の方々ともプライベートについて面白い話など普段できないような話をすることができてとても楽しかったです。
 今回の研修で学んだことは多くあります。しかし、学んだだけ知識として身につけただけ、これで終わってしまっていては自分自身の成長もそこまでです。今回の研修でできなかったことも自分自身で自ら学び、どんどんと実践に移していくことが大切であると思っています。「考え方が変われば、行動が変わる。」という言葉があるように、まずはポジティブで明るいプラスの考え方が常にもてるような人間を目指していきたいと思います。そして、仲間が違う方向へと進もうとしていたのであれば正してあげられるような心を持ち合わせていきたいです。
 今回は社長はじめ役員の方々にこのような研修の時間をいただきまして本当にありがとうございました。この研修が無駄にならないようにこれからの日々、一生懸命努力していきますのでよろしくお願い致します。
 
本社 管理部 宮嶋