第25回 社内木鶏会 開催

2018年1月22日
第25回 社内木鶏会 テーマ「仕事と人生」

今月の『致知』特集のテーマは「仕事と人生」です。各グループ「仕事と人生」について話し合いました。2018年最初の木鶏会も大いに盛り上がり、終始笑顔の絶えない時間を社員みんなで過ごすことができました。

木鶏会の後に『従業員満足推進課』の西村さんを筆頭に管理部のメンバーが鏡開きとして”ぜんざい”を振る舞ってくれました。お腹も心も満たされました。ごちそうさまでした!

第25回社内木鶏会 社長推薦優良感想文

テーマ:仕事と人生

学校を卒業し、いよいよ我が子を社会へ送り出す時期、親仲間の人と話をした時のことを思い出します。子どもの成長過程、親は物事の善悪、忍耐すること、協調すること、安きに流されないことなど、各家庭で精一杯教えてきたつもりです。しかし、まだまだ社会で生きていく力がついたのか不安に思うものです。そのような時ある方が「大丈夫。自分も含めてみんな今の自分は社会、会社、仕事に育ててもらった」と言われた事です。目の前がパアーッと明るくなりました。採用していただいた会社に委ね、お任せし、育てていただこう。その中で自分で考え、忍耐し、学んでいけばよい。そのために今の私に出来ることは、毎日自分自身働く姿を見せること。弱音を吐かず、会社でも家でもやるべき事はやりとげる姿を見せること。私自身も会社に仕事に社会に育てていただいているのです。「自らの仕事に無心に打ち込むとき、人間はいつの間にか成長している」という言葉。そして総リードの最後の言葉「時代は変わっても、自分の全身全霊を捧げるとこをに人生の真の幸福は与えられる」子どもと共に、私も成長しつづけなければと強く思いました。

本社営業部 営業事務
(きんそく入社10ヶ月)