第29回 社内木鶏会 開催

2018年5月17日
第29回 社内木鶏会 テーマ「利他に生きる」

今月の『致知』特集のテーマは「利他に生きる」です。27期3回目の木鶏会です。楽しい時間を共有し、共に心を高め合う場としましょう。それでは第29回きんそく社内木鶏会のスタートです。

まず奥野社長の挨拶です。
5月12日に致知出版社様主催、グランフロント大阪で開催された「第8回 社内木鶏全国大会in大阪」に伺い沢山学ばせて頂きました。とても素晴らしい木鶏の全国大会でした。出場企業5社による発表後に行われた来場者全員による投票の結果、感動大賞は株式会社三恒様(さんつね)が受賞されました。きんそくもあの素晴らしい舞台に立てるようにみんなで頑張りましょう。今日の木鶏会も楽しく元気に、宜しくお願いします!

本日、縁あって同じグループの仲間と感想文を読んで意見交換です。新入社員もだんだんと木鶏会の雰囲気に慣れてきましたね。みんな真剣な表情です。この後のパフォーマンスを考えているのでしょうか…
意見交換のあとはいよいよお待ちかねのパフォーマンスのお時間です。今日の感動大賞は?
どのグループも素晴らしいパフォーマンスでした。

私心、三毒(欲望・愚痴・怒り)を抑え、自分だけのことを考えて判断するのではなく、周りの人のことを思い利他の方向へ考えを持っていくことができるか。仲間の感想文や意見交換から「利他の心」の大切さを学ぶことができました。第29回きんそく社内木鶏会も大成功に終わりました。

第29回社内木鶏会 社長推薦優良感想文

テーマ:利他に生きる

おそらく人間は誰でも多かれ少なかれ「利他の心」は持っていると私は思っています。それは遺伝子なのか学校の教育なのかは分かりませんが、大雪の時に車が雪にはまって困っているときは見ず知らずの人達が助けてくれましたし、私も微力を尽くさせてもらいました。そのことで人の和、絆は確実に太くなったと実感しています。大雪のときはステージが限られたものでしたが、仕事において実行できればより広く人の和を作ることができうると思いました。当然、仕事ですから「利他の心」と思っていてもできることには限りがあると思います。ただ、限られた中でも自分の能力が上がればできることは増やせるかもしれません。利己的に自分が幸せになることも大切なことと思いますが、現在家族を持ち養っている身として、他の人を幸せにすることで自分も幸せになる道も大切なことであると実感しています。意識しなくても、「利他の心」で体が動くことはありますが、それをはっきり意識することでもっと大きな人の和を作ることになり、良い結果につながり得ることを感じ取りました。

北陸営業所 技術部 (きんそく入社5年1ヶ月)

27期 5月の朝会

2018.05.07

27期5月の朝会です。ゴールデンウィーク明けの朝会となります。

まず奥野社長から「きんそく感謝祭」「きんそく絆の会」沢山の方にご参加頂きありがとうございました。そして準備をして頂いた方、管理部の皆さんありがとうございました!大成功でした!と労いの言葉がありました。

27期きんそくスローガンは「きんそくフィロソフィの実践」です。自分の行いが言行一致しているか、会社の方針を理解しているのか再度確認しましょう。目標が定まっている人はエネルギーが強くなります。活力に溢れ、言葉にも魂が宿ります。目標を持っている人が多いほど会社のエネルギーも大きく強くなります。「30期30億」をきんそくグループ全員の目標とし強いエネルギーをもって必ず目標達成しましょう!

5月テーマ
「ものごとの本質を究める」

私たちは一つのことを究めることによって初めて真理やものごとの本質を体得することができます。究めるということは一つのことに精魂込めて打ち込み、その核心となる何かをつかむことです。一つのことを究めた体験は、他のあらゆることに通じます。
一見どんなにつまらないと思うようなことであっても、与えられた仕事を天職と思い、それに全身全霊を傾けることです。それに打ち込んで努力を続ければ、必ず真理が見えてきます。
いったんものごとの真理がわかるようになると何に対しても、またどのような境遇に置かれようと、自分の力を自由自在に発揮できるようになるのです。

今月のテーマは「ものごとの本質を究める」です。「ものごとの本質を究める」とは…

仕事を好きになるとそれが本物になり、迷いがなくなり、全身全霊を打ち込むことができるようなります。まず、仕事を好きになる努力、好きになるよう自分の心を持っていくことが大切です。迷いがある人は今の仕事を”天から与えられた仕事”だと思って10年打ち込んでみましょう、未来に向けて今からスタートです。
「ものごとの本質を究める」大切なことは、「パーフェクトを目指す」「真面目に一生懸命仕事に打ち込む」そして、みなさんが一番苦手とする「地味な努力を積み重ねる」ことです。これらを続けることで必ず人は成長できます。与えられた仕事に一生懸命打ち込み、5月も頑張りましょう!

4月の誕生日会(本社 技術部)

 

▽主役のコメント

向さん 大変楽しい集まりに参加させていただき、ありがとうございました。野中さん、中尾さん、お誕生日おめでとうございます。この一年無事に過ごせた奇跡に感謝しつつ新たなる一年をお過ごしください。
中尾さん お忙しい中バースデーをを開催して下さり、本当にありがとうございます。会社の力となれるようにこれからも努力していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
野中さん お忙しい中バースデーをを開催して下さり、ありがとうございました。初めても方ともゆっくり話すことができて楽しかったです。これから頑張りますので、よろしくお願いします。

 

向さんへのメッセージ
福田部長 お誕生日おめでとうございます。日々の業務を試行錯誤しながら進めて頂き感謝しています。生産性向上という大きな目標達成に向けて今後もよろしくお願いいたします。
濱野さん お誕生日おめでとうございます。3回目の成人式を迎えられたということで、驚きました!また、たくさん興味深いお話が聞けて楽しかったです。これからの人生もさらに素敵に年を重ねてください!頑張っていきましょう!
中尾さんへのメッセージ
本田さん お誕生日おめでとうございます。元気で明るく、活発な中尾さん。これからの成長を期待しています。頑張って下さい。ハスキーな声が、とっても魅力的です!!
喜多村さん お誕生日おめでとうございます。入社されて一ヶ月程、毎日色々なお仕事を覚えてくれて、とても頼もしく思います。未熟な先輩ですが、これから一緒に成長していきましょう!よろしくお願いします。
野中さん お誕生日おめでとうございます。たくさん迷惑かけると思いますが、仲良くして下さい。よろしくお願いします。
野中さんへのメッセージ
濱野さん お誕生日おめでとうございます!最初は、とてもおとなしい子!という印象でしたが、ちょっぴり天然で不思議な野中さんを日々発見できて嬉しく思います。仕事中の集中力にも脱帽です!まだまだ始まったばかりのグループですが、一緒に盛り上げていきましょう!
中尾さん 誕生日おめでとうございます。これからも、一緒にがんばりましょう!
阿部さん お誕生日おめでとうございます。今年は新しいことばかりで、対応していくのが大変とは思いますが、常に楽しんで1年を過ごしてください。

きんそく絆の会~第4弾~

2018.04.21
第27期 きんそく”絆の会” 第4弾

前回に引き続き、『きんそく”絆の会”』の模様をお伝えいたします。
さて、午後の部 表彰式典、きんそくスピリッツの後は「きんそく絆の会 大宴会」です。
美味しい料理を囲んで、仲間と絆を深めあって下さいね。

↓はじめに”絆の会”にご参加頂きました、辻江顧問よりご挨拶を頂戴します。

↓続きまして、山田副社長より乾杯のご挨拶を頂きます。

↓今年の福男さん4名と一緒に『かんぱーーーい!!!』盛大に盛り上がりましょう!


今日の為に東京、名古屋、北陸、和歌山、各拠点から集まって頂きました。
みなさんありがとうございました。

続いては、27期新入生のイベントです。毎年ハードルが上がっている新入社員イベント。
今年はどんな感動を届けてくれるのでしょうか!

まず、一人一人が自己紹介をします。そして好きな四文字熟語を発表、その四文字熟語の中から1文字だけ選びます。「誠心誠意(せいし”ん”せいい)の『”ん”』」14名全員が発表し並びます。

『んるすくにのんっきぽちにそ』??なんという言葉になるのでしょう?

並び替えると・・・わぁ!!『にっぽんいちのきんそくにする』(日本一のきんそくにする)になりました。新入社員からのメッセージに、会場からは大きな拍手が起こりました。
きんそくは皆が同じ目標を持っています。「経営と社員の質で日本一の総合建設コンサルタント」を目指します。


第27期 きんそく”絆の会”も閉会の時間となりました。1日いかがでしたでしょうか。
閉会の挨拶は大西専務、伊藤常務に締めて頂きました。あれ?2人のはずが、5人いますね。
最後は全員で記念写真です。みなさん素敵な笑顔です。絆の会はみなさんが主役の会です。今年も大成功に終わりました。積極的なご参加、ありがとうございました。

第27期 きんそく絆の会~第4弾~
今回で『第27期 きんそく絆の会』の投稿は終わりです。来年はどんな絆の会になるでしょうか。

きんそく絆の会~第3弾~

2018.04.21
第27期 きんそく”絆の会” 第3弾

前回に引き続き、『きんそく”絆の会”』の模様をお伝えいたします。
さて、午後の部オープニングムービーの後はいよいよ表彰式典です。
26期もきんそく全従業員が会社の為に頑張ってくれました。その中でも特に会社に貢献して頂いた方の表彰です。仲間の表彰を称え、共に喜びを分かち合いましょう!

 
≪社内木鶏優良感想文賞≫
26期に12回開催されたきんそく社内木鶏会。感想文全て奥野社長が目を通します。その中で優良感想文として数多く選ばれた3名の方です。おめでとうございます!27期も引き続き仲間に感動と刺激を与えて下さい。
 
≪自己啓発賞≫
日々、業務を頑張って頂いている中で、自分の為、会社の為、社会の為に国家資格を取得をされました方の表彰です。おめでとうございます!努力を積み重ねる事の大切さを感じられた賞となりました。ありがとうございます。
 

≪きんそく経営者賞≫

26期、10%利益達成、15%利益達成のアメーバグループの表彰です。
10%利益達成8グループ、15%利益達成8グループです。アメーバリーダー、グループの皆さんおめでとうございます!そして栄えある『最優秀経営者賞』は東京営業所 営業部 松本リーダーのグループです。おめでとうございます!
27期も「心を高める 経営を伸ばす」を胸に全員参加経営でお願い致します。


これで全ての表彰は終わりです。さぁ!来年のこの舞台には誰が立つのでしょうか!
 
表彰式典の後は、「きんそくスピリッツ」です。
今年は東京営業所 技術部の櫻本さん、名古屋営業所 営業部の松尾さんに熱く熱く想いを語って頂きました。静まり返った会場に2人の緊張感が伝わってきます。今ではベテランの2人にも新人という時期があったんだと新入社員や後輩は興味津々。上司や先輩、同期はいつ自分の名前が出てくるのかとソワソワ。笑いあり、涙ありの時間を共有することができました。改めて夢を持つこと、仲間を持つことの大切さを考えることができました。熱い想いをありがとうございました。


第27期 きんそく絆の会~第3弾~

いよいよ次回は「絆の会 大宴会」です。
新入社員はどんなイベントで会場を盛り上げてくれるのでしょうか。お楽しみに!